コミュニケーションアート2006

002.jpgちょっと前にお知らせしたコミュニケーションアート2006は昨日、今までで一番お客さんが多くて盛況のうちに終了しました。私はほとんどファインダー越しに耳で聞きながらだったけど、とてもよかった。このイベントのおもしろいところは最初から最後まで言葉による説明が一切ないってこともある。舞台があがる前に携帯の電源を切って欲しいというアナウンスもユーモラスに字幕とパントマイムで行なわれてそれ自体に観客を参加させながら、鍵束をならさせたりしながら幕を開けるアイデアはすごくいいなと思う。

001.jpg 002.jpg 003.jpg

神谷千尋はやっぱりいいね。声もいいけど唄もいい。懐かしいような切ないような郷愁を呼び起こしてくれるような感じがする。

KADENA 96'は去年も聞いたけど、これはOTV制作の嘉手納の苦悩のテーマ曲でもありFNSドキュメンタリー大賞に入賞した作品だそうだ。歌詞のない歌は言葉にできない人々の心の叫びだそうだ。映像とともに小波津美奈子さんのソプラノが心に迫ってくる作品だなぁと思う。

アコースティックMのギタリストである知名勝や當間嗣篤のドラムもいいけど、すごいなと思ったのはパーカッションの屋比久理夏。木琴やマリンバを自在に操って奏でるサウンドがすごい。
あとで調べたらいろんな賞もらってるんだな。

民謡からロック、そしてクラシックに変化したり、ロックかと思ってるといきなり民謡に変化したりと舞台は変幻自在といった感じでとても楽しい。小さな子供もたくさん来ていたのだけど、意外とみんなおとなしくしているもんだ。大人の方がうるさいのがいたりしたくらい(^^;

004up.jpg 005up.jpg
リハーサルの時はなるべく全体を撮りながらどんな感じで写るかテストしたりしたんだけど、今回は望遠でなるべく演奏者のアップを撮るようにしてみたけど、条件もよくないし人数も多いので難しいな。結局5Gくらい撮影したけど整理するのが大変そうだなぁ(^^;

1月 9, 2006 ライブハウス | | コメント (0) | トラックバック (0)

東江千鶴 X'mas live

live_chizu_s_041223久しぶりに東江千鶴がX'mas liveを那覇松山にあるclub D-Setで12/23/2004に行なった。当日は満員盛況。私が聞くのはモッズでのライブ以来だからもう随分とたつ。最初に辻の泡盛バー天地でファーストアルバムumbrellaを聞いてからすっかりと虜になった私はすぐに応援サイトまで作ったものだ。久しく活動を控えていた彼女だけど、その歌声の魅力はますます素敵になっていた。ご本人に招待されてちょっと(とっても)嬉しいクリスマスプレゼント。


彼女にとって今回のライブは初めてのバンド編成でメンバーが豪華!。ギターは、ベテランの長嶺 良明、キーボードはアイランドのstay with meの作曲者でもある新川 雅啓、ベースは、adueでもお馴染の砂川 聡、ドラムもadueでよく見る若手ナンバーワンの国場 幸孝。天地のオーナー十文字氏がアレンジしたらしいけど、やるじゃん(^^ 彼女も私はラッキーだと言っていたけど、私にちょっと早いクリスマスプレゼントだった。

live_chizu01_041223

前半は、umbrellaからのナンバー。久しぶりのライブのせいか声にちょっと伸びが足りないかなぁと思っていたりもしたんだけど、中盤からしだいによくなっていった。特に「Blue Sky おしえて」から以降はすごくよかったと思う。
実は、この「Blue Sky おしえて」を聞くのは初めてだった。沖縄に戻って詩が書けなくなった頃にようやくできたものらしいけど、素直な感じでとても好感のもてる歌になっている。國場君の抑えたドラムもすごくよかった気がする。今回、エントランスで買い求めた南の島からメリークリスマスのアルバムに収録されている。同じく真夜中のプールもいい。この曲はひょっとしたら前作past timeに収録される予定だったけど、もっといい音で録音したいという意向で入らなかったものじゃないのかな?

live_chizu02_041223

この曲もよかった。歌詞の「真夜中のプールに服を着たまま飛び込んだ・・」という一節が耳に残る。
「南の島からメリークリスマス」は確かauのCMソングで使われたものだけど、ポップな曲調で夜に映える彼女の歌の中では異色?かもしれないけど、聞いていて心地いいし違和感もなく、彼女も楽しそうに歌っていた。

umbrellaの中では、dReam loveRが好きなナンバーだったりするんだけど、デュエットなのでライブでは難しいのかなぁ。今回のバンドではコーラスも荒川さんと長嶺さんがしていたのでできたのかも? ちょっとそれだけ残念といえばそう。

live_chizu03_041223

アンコールでは、stay with meを歌ったのだけど、これは荒川さんや長嶺さんに対する敬意でもあるんだろうけど、彼女も大好きな曲だそうだ。この曲ではバンドの皆がそれぞれ持ち味を最大限に表現して豪華な演奏となったね。

ホントはバーボンでも飲みながらゆっくりと聞きたかったのだけど、その次の予定があったのでウーロン茶(;_;)
でも久しぶりに聞いた東江千鶴はやっぱりいいなぁ。今度はもっと身軽に歌って欲しいとも思うけど、これからも微力ながらサポートさせてもらおうと思った夜だった。

chizu_minami00東江千鶴の公認応援サイトはこちら

彼女のアルバムはこちらで購入できます。アンブレラは特にお勧めだな。

12月 25, 2004 ライブハウス | | コメント (0) | トラックバック (0)

KEN子「御生誕イブ」ライブ

kenko01_s_041219沖縄インディーズの母KEN子さんの御生誕前夜祭へかけつけたのは12/19日。おいくつになられるやっしー? まぁいいかそんなことは。場所は、自宅に割りと近いヒューマンステージ(宜野湾市長田274 電話:098-893-3060)

挨拶して適当に帰ろうと思って、 はて彼女はどこに居るんだろうと思って捜していたらな、なんとステージで歌っていた(^^; 実はKEN子さんが歌うのを聞くのは初めてなのだ。

kenko01_041219 kenko02_041219

おぉ〜、なかなかいいじゃないかい。 って訳でずっと聞いてしまった。
心地よいので途中で居眠りしてしまったけど(^^;

kenko03_041219

KEN子社長の12/19の日記によると、この日の式次第が載っているけど、1番のKEN子の日記(ドキュメンタリーVTR)ってのや、KEN子☆マジックってのも見たかったなぁ。どうやら私が見ることができたのは最後の9〜11くらいなのかな。

ともかくお誕生日おめでとうね! CD買うのを忘れたから今度また!

Clap Hands公式ホームページ
Clap Hands携帯サイト:http://cpop.tv/v.asp?si=ClapHands

12月 25, 2004 ライブハウス | | コメント (1) | トラックバック (0)

Live Bar a'due (ア・デュー)

adue00.jpg

いち銀スーパーの向いにあるライブバー。友人に連れられて2度目。今回は閉店(3時)までいた・・ようだ。ジャズ、ロック、ポップまで幅広く毎日セッションがあって活気に満ちている。オーナー兼ボーカルの尚子さんはパワフルで気さくな方。美味しいモノ食べ友達になる約束したのが収穫(^^;

Live Bar a'due( ア・デュー)
住所:900-0015 那覇市久茂地2-13-20 ラ・ビエンテビル1F
電話:098-867-3970 アデューウェッブサイト
ライブハウス情報ならこのページがお役立ち

3月 29, 2004 ライブハウス, 料理/店 | | コメント (0) | トラックバック (0)