« Cafe ran's | トップページ | 南風原の石獅子群 »

安加銭(あかじん)

fasard_akajin.jpgこの店の前は何度も通ってはいたんだけど、入るのは初めて。ランチは14時半まででいつもそのあとの夜の時間までの間に重なることが多かったから。実は火曜に行くつもりだったけど、念のためにと調べたら定休だったのだ。確認はしてみるものだ。
店名の安加銭はアカジンと読むけど、これはアカジンミーバイのこと。こいつは美味い魚。高い魚でもある。


in_akajin.jpgイカスミ汁にしようかとも思ったんだけど、新メニューの豚丼と半そばセット550円にしてみる。メニューを見るとここはそばのメニューが豊富だし、ちょっと変わったのもある。

沖縄そば525円、軟骨ソーキ630円、中身630円、天ぷら724円、キムチ682円、三枚肉630円、きの子662円、野菜630円、豚バラ630円、海鮮揚ギョーザ714円、イカスミ787円、それに半そばとそば定食。

それ以外にも魚のバター焼きやマース煮、魚汁、トーフチャンプルーなどもランチとしてあるようだ。

butabara_soba_aka.jpgでてきたそばは、半そばとは言え、軟骨ソーキと三枚肉まで載っている豪華さだ。まずは出汁を一口。あっさりと言うよりかなり薄味な感じかな。麺は自家製なのかどうか分からないけど麺の太さが不揃いなので手打ち風か。中平麺でコシもあって悪くない麺だった。
豚バラ丼は、脂っぽくはなく、糸コンニャクも入っていて汁も多めでなかなか美味い。吉野家のより多分ずっと美味いと思う。こっちは味は強めなので、そのあとにそばの汁を飲むと味が感じられないけど、それくらいの方がバランスはいいのでひょっとしたらそばの方は、丼のための汁として味を薄めてあるのかな(考えすぎ?)
ただ、どちらにも紅生姜がてんこ盛りなのにはちょっと閉口。舌がしびれちゃうよ(^^;

in2_akajin.jpgランチタイムはテーブルに用意されているコーヒーや紅茶が無料で、さらにかき氷もサービスになっていてセルフサービス。これで豚丼半そばセットが550円と言うのは中々お得感あるね。

ここのメインは多分、夜なんだろうし店名からして魚とかが美味いんだろうなぁと思う。
生牡蛎、白子入荷しましたとか言う張り紙を見ると、あぁ食いたいなぁとか思ってしまう(^^;

ここは以前は、そばバイキングの店としてよく紹介されていたと思うのだけど、今はやめてしまったようだ。うちの近くにはまだそばバイキングをがんばってやってる店があるけど、そんなに食えないしなぁ。

帰りに入口を見たら、14:30〜17:00のメニューというお知らせがあった。ありゃ、アイドルタイムはなくなったのか(^^;

安加銭
沖縄県島尻郡南風原町与那覇184
098-889-6053
営業時間:11:30〜14:30 14:30〜17:00 17:00〜24:00
定休:水

1月 27, 2006 料理/店 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22459/8358117

この記事へのトラックバック一覧です: 安加銭(あかじん):

コメント

コメントを書く