« 苫屋(とまや) | トップページ | チーズフェスタ2004 »

チーズ入門講座9

cheese041109_01_s.jpg今日はチーズ教室の日だったのに、すっかり忘れていた。 夕方取っておいていただいたチーズを持って帰って自宅で独習の日でした(^^; 今回のテーマはチーズの保存-おいしく食べるためにだった。う〜ん、最近一番知りたいことでもあったんだけどな。


cheese041109_01.jpg

という訳でそっけのない写真になってしまったけど、今回のチーズは上の写真の通り。國場先生がちゃんと付箋に各チーズの名前を書いておいてくれたのでとっても助かります。

シャウルスAOCはフランスの白カビタイプ。クリーミーで塩加減もちょうどよくてこれは絶品。

フルムダンベールAOCもフランスでこれは青カビタイプ。これも美味い。

バノン・アラ・フォイユAOCもフランスで栗の葉に包まれたシェーブル。この間琉大で食べた超熟成したものよりは、癖がないとは言え香りはかなりきつい。でもクリーミーで美味い。でもダメな人はダメだろうなぁ。ピンザブラン(はごろも牧場の山羊チーズ)とはある意味で対局にあるようなシェーブルでもあるかも。

モンドールAOCもフランスでウォッシュタイプ。くせのない素直な味かな。

グランハ・ティソル・パプリカとグランハ・ティソル・スモークは、いづれも山羊乳で作られたスペインのセミハードタイプ。先生に皮のところは食べない方がいいよと言われていたんだけど、美味くてそのまま全部食べてしまった(^^;
スモークは癖もなくて食べ易いし、独特の食感があるように思えた。結構気に入ったかも。最初の頃はハード系のチーズは苦手だったんだけどいつのまにか全然気にならなくなっているなぁ。しっとりとした味わいだった。

チーズの保存方法についてちょっと書いておこう。
フレッシュタイプはケースのまま冷蔵庫へ入れ開封後は1週間以内に食べること。
白カビ、ウォッシュは乾燥は禁物。ラップで包み湿らせたティッシュと共にタッパーなどに入れて冷蔵庫の野菜室へ入れる。
シェーブルはラップでふわっと包み密閉容器に入れ、これも冷蔵庫の野菜室へ。
青カビタイプは乾燥は禁物。光を嫌うのでアルミフォイルに包んでからラップして密閉容器にいれて野菜室へ。他のチーズとは一緒にしないこと。
ハード系は切り口をぴっちりラップで包んで密閉容器に入れて冷蔵庫へ。

先生曰く、野菜室に放り込んでしまうと忘れてチーズをダメにしてしまうことが多いので、冷蔵庫の一番目立つところに保管してくださいとのことです。
確かにそうです。私も失敗したことあります。美味いチーズは、さっさと食ってしまうに限るね(^^

ともかくチーズは信用のおける店から買って美味しいものを食べていれば、自然と良し悪しが分かってくるものだと思う。

11月 10, 2004 チーズ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22459/1919643

この記事へのトラックバック一覧です: チーズ入門講座9:

» 今日ってチーズの日(*^▽^*) トラックバック mahalo's room
皆さん!今日、11/11って「チーズの日」だって知ってました?(^○^)チーズ美 [続きを読む]

受信: 2004/11/11 21:53:06

コメント

rio@東京から です。
昨日から青山のチーズフェスタに来ています。
フェスタは青山のスパイラルホールで今日12日までやっていますのでお時間がある方はまだ間に合いますよ。
昨日はフェスタとは別にアルプスのチーズを食べる交流会にも参加してきました。山のチーズが29種類も試食できてチーズ三昧でしたよ。宮嶋望さんや本間るみ子さんの講演も面白かったです。
今日は夕方からシュバリエディナーにゲスト参加させてもらうのですがAOCチーズ42種類と料理がでるのでとっても楽しみです。

投稿: rio | 2004/11/12 14:13:41

>みなさん、美味いチーズはさっさと食ってしまうに限りますよ。

これに限りますね。
まだまだ我が家ではチーズが普通の食の中に根付いてないので、
チーズを買ってきて今日はチーズ&ワインって時は良いのですが、
そこで残ってしまうとズルズルとダメになるまで……

投稿: かず@神戸っ子 | 2004/11/12 9:07:03

はじめまして(^○^)
今日はチーズの日ですね!
僕はウォッシュタイプが好みです。

投稿: mahalo | 2004/11/11 21:54:41

先生!すみません。間違えました。栗の葉でしたね(^^;
直に直します。
冷蔵庫にも寄ると思いますが、野菜室自体ならよく開けるので問題はないのですが、野菜室の引きだしに仕舞うとうっかり忘れてしまいますね。
実は、私も忙しさにかまけてやってしまいました(^^;
みなさん、美味いチーズはさっさと食ってしまうに限りますよ。

投稿: rio | 2004/11/10 21:44:23

バノン・ア・ラ・フォィュは柿の葉ではなく栗の葉です。
保存方法ですが、「冷蔵庫の野菜室へ」は一般的な常識ですが、野菜室に放り込んでしまうと忘れてチーズをダメにしてしまうことが多いので、冷蔵庫の一番目立つところに保管してください。チーズは生鮮食品であるということをお忘れなく!!

投稿: ユリ | 2004/11/10 13:43:16

コメントを書く